季刊旅行人05秋号のお知らせ

季刊第6号
2005《秋号》No.149
定価980円(税込価格1058円)
※完売

「秋号」(10月25日発売)の特集は
旧市街をさまよう
そこは時の流れが止まった場所か、人々がざわめきあう生活の街か
ゴシック建築が見下ろすヨーロッパの街から
イスラムの迷宮都市まで、世界の旧市街へご案内します

旅行人で買う
Amazonで買う
購入方法を読む
1000 年の時を超えるイスタンブールのビザンチン遺跡。いつまでも騒々しいカイロ。そして、博物館のように保存された中世都市ヒヴァ、ゴシックからモデルニスモ までを詰め込んだバルセロナ旧市街。そこは歴史の足跡を残す街か、あるいは現代の生活の街なのか。今回の旅行人は、そういった世界の旧市街とその裏道をさ まよってみたい。
●執筆●
前原利行 田中真知 蔵前仁一 岡崎大五

◆イスタンブール旧市街
裏道のイスタンブール
ビザンチンの残影


◆カイロ旧市街
回転ブランコはとまらない

◆ダマスカス旧市街
ハンマームと女の子と、夜の旧市街
◆モロッコの旧市街
メディナは本日も超満員

◆エルサレム旧市街
ロール・プレイング・エルサレム

◆ウズベキスタンの旧市街ヒヴァ
博物館都市をさまよう

◆バルセロナ旧市街を歩く
ゴシックからモデルニスモまで
◆元添乗員・岡崎大五がご案内する
ヨーロッパの旧市街

ラテンアメリカの旧市街を歩く

イスタンブール市民から見た旧市街

●トルコの旧市街
日本の田舎にいるような
のんびりした気分で古民家に泊まれる
サフランボル
◆前原利行が歩く中央アジアの旧市街
宗教施設が集中するトビリシ旧市街
古い建物が街の一部として
 溶け込んでいるブハラ旧市街
改修して新しくなってしまった
 古都サマルカンド

◆アジアの旧市街を歩く
自然の中にぴったり寄り添う
 麗江の街並み
エスニックな活気が半減、
 変化の激しいカシュガル
飾り気のない旧市街マラッカ
カイロ(エジプト)のハーン・ハリーリ ヒヴァ(ウズベキスタン)のモスク ダマスカス(シリア)のスーク
●連載旅するようにできている
 天使がいなかった街小川京子
●連載
 燐寸マッチラベル覗見帳(3)人物衣装編加藤 豊
●書評今季の本前川健一
●連載コンパス綺譚(6)一九二九年哈爾濱篇グレゴリ青山
●連載スタプロン・パシフィカ(5)
 いわゆるわたくしの激痛と
 南の島の医療体制に関する諸問題についておがわかずよし
旅行人巻末情報
 アフリカ南部 ボツワナ〜南ア〜スワジランドぐれねこ

定期購読者に今年もプレゼント
2006旅行人カレンダー
art on the road

2006年カレンダーのテーマは、art on the road。
旅先の路上で見かけたペインティングや看板を
集めてみました。無名の絵描きたちが描いた
街の芸術をお楽しみください。


バックナンバー一覧に戻る

〒178-0063 東京都練馬区東大泉3-3-10 きのえビル501
TEL.03-5933-2771/FAX.03-5933-2778