旅行人に関するイベント、お知らせ、などなどのページです。イベント情報は開催日時の近いモノ ほど上に掲示してあります。また、本誌への投稿もこちらのフォームか ら受け付けています。

 ◆ イベント&耳寄り情報

◆小川周佑 前原利行 トークイベント◆たびカフェKICHIJOJI Vol.8
インド・バングラデシュ
“謎の飛び地地帯”潜入レポート




 吉祥寺の井の頭公園近くという場所で、その道の達人による海外を歩いた生の情報やエピソードが聞けるトークイベント「たびカフェ」。ご近所にお茶を飲みに来る感覚で来ていただき、気軽なトークに加わっていただければ幸いです。
 第7回目は「インド・バングラデシュ“謎の飛び地地帯”潜入レポート」。
 今回は、世界の辺境を旅しながら写真・文章等を発表している小川周佑氏をメインスピーカーにお呼びします。2年前までインド・バングラデシュ 両国国境間に存在した「謎の飛び地地帯」。150を超える大小さまざまな「飛び地」が21世紀になってもなお残存していた当該地域では、「飛び地」を解消 するにあたり様々なドラマが生まれました。
 今回は小川氏による同時開催の写真展「Freedom at Chit Mohol」と併せ、「そもそもインド・バングラデシュの飛び地とは何なのか?」といった入門的なところから、取材時の裏エピソード、飛び地へのアクセス情報等様々なことをうかがいます。


●小川 周佑(写真家/フォトジャーナリスト)
 神奈川県生まれ。大学在学中から世界の辺境への放浪を始め、2011年シリア・ダマスカスの暴動に偶然巻 き込まれたことをきっかけに海外取材への道を志す。インド・バングラデシュ飛び地地帯、イラク・クルディスタン地域、トルクメニスタン等を過去取材。写真 展「Freedom at Chit Mohol」を同会場で開催中(4/25〜5/14)
[URL]  http://shusukeogawa.com

●前原利行(旅行ライター)
 旅行会社勤務後、旅行ライターに転身。現在は「地球の歩き方」シリーズなどのガイドブックや、紀行文などのライティングや編集に関わっている。

【開催日時】5月13日(土)19:30~21:00(開場19:00)
【参加費】 チャージ1000円+ドリンク代(600円)
【会場】 クワランカ・カフェ(吉祥寺) 

■申込:着席定員は20名です。※定員になり次第締め切らせていただきます。
お席を確保いたしますので、事前の予約をおすすめします(多数の場合は先着順になります)。e-mailまたはFBなどのメッセージでお申し込みください。その際、参加人数と連絡先を明記ください。
 申込先 前原利行 mahaera@hotmail.comまで
 
■問合せ先:クワランカ・カフェ(月、木曜定休)
      TEL 080-5658-3476  http://qwalunca.com
      東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目8-11 弥生ビル3F 
■主催:クワランカ・カフェ/前原利行


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

新刊「遊牧夫婦 はじまりの日々」発売記念
近藤雄生さん吉田友和さん 対談トークイベント
「夫婦で世界を旅してみよう」


 新刊『遊牧夫婦 はじまりの日々』(角川文庫、2010年ミシマ社版を大幅に刷新)の発売を記念して、著者でライターの近藤雄生さんと旅行作家の吉田友 和さんのお二人をお招きして夫婦で世界を旅する魅力についてスライドを交えながら対談トークをしていただきます。新婚早々、一度も日本で新婚生活を経験す ることなく夫婦で5年にもおよぶ長い旅を経験し、帰国後はライターとして旅の記録をまとめた『遊牧夫婦』シリーズ全3作の執筆や、非常勤講師として大学で 教えるといった活動をしている近藤雄生さん。
 そして、同じく新婚旅行でいきなり海外デビューして1年半にもおよぶ長い旅を経験し、帰国後、その新婚旅行をまとめた著書『してみたい!世界一周』がベ ストセラーになり、その後は旅行作家として数多くの旅行記やエッセイ、ガイド本などを執筆している吉田友和さん。くしくも夫婦で世界を旅した ことがきっかけでライターとしてデビューしたお二人だけに、夫婦で海外を旅するためのノウハウや旅行中の面白エピソードや苦労話、夫婦で旅する楽しみな ど、実体験に基づいた貴重なお話が聞けるはずです。近藤さんや吉田さんのファンの方はもちろん、夫婦で旅行の予定がある方や世界一周の旅に興味のある方は ぜひご参加ください!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。

●近藤雄生(こんどうゆうき)
 1976年東京生まれ。大学院修了後、結婚直後に妻とともに日本を発つ。世界各地で取材・執筆活動をしながら5年半の海外「遊牧」生活を 送る。2008年秋に帰国以来、妻の地元京都市在住。著書に『旅に出よう』(岩波ジュニア新書)、『遊牧夫婦』シリーズ3巻(ミシマ社)。雑誌連載『新潮 45』「吃音と生きる」、『考える人』「ここがぼくらのホームタウン」他、ウェブでもエッセイ、サイエンスなどの分野で執筆。京都造形芸術大学/大谷大学 非常勤講師。理系ライターグループ「チーム・パスカル」メンバー。
◆近藤雄生HP
http://www.yukikondo.jp/

●吉田友和(よしだともかず)
 1976年千葉県生まれ。旅行作家・編集者。初海外にして新婚旅行の模様を綴った『世界一周デート』(幻 冬舎)や、『自分を探さない旅』(平凡社)など旅の著書多数。 国内外を精力的に旅してまわり、エッセイを発表している。近著に『10日もあれば世界一周』(光文社)、『ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン』(幻冬 舎)、など。
◆旅行作家★吉田友和 Official Web
http://www.tomotrip.net/


【開催日時】4月28日(金) 19:30〜(開場19:00)
【参加費】 1000円 ※当日、会場入口にてお支払い下さい
【会場】 旅の本屋のまど店内  
【申込み方法】お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、お申し込みください。TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

主催:旅の本屋のまど 
協力:角川書店