旅行人に関するイベント、お知らせ、などなどのページです。イベント情報は開催日時の近いモノ ほど上に掲示してあります。また、本誌への投稿もこちらのフォームか ら受け付けています。

 ◆ イベント&耳寄り情報

新刊「沖縄プチ移住のススメ」発売記念
旅行作家 吉田友和さん  スライド&トークショー
「ちょこっと沖縄に移住してみよう!」

  新刊『沖縄プチ移住のススメ』(知恵の森文庫)の発売を記念して、旅行作家の吉田友和さんをお招きして沖縄にプチ移住するためのノウハウについてスライド を交えながらたっぷりと語っていただきます。前作「ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン」では、北はハノイから南のホーチミン、さらにはサパなど北部の 山岳地帯を陸路でぐるっと縦断していた吉田さんが今作で注目したのは「プチ移住」。妻の育児休暇中、一家で沖縄に旅の延長線上としての「プチ移住」を体験 し、ゆるくて温かいウチナーンチュとのふれあい、沖縄特有のB級グルメと時節の風習、適度に便利で快適な生活を通して感じた「ちょこっと暮らし」の面白さ について綴った1冊になっています。
 今回のイベントでは、実際に沖縄に短期間住んでみて感じた様々なエピソードやプチ移住するために必要なノウハウについて、吉田さんならではの貴重な体験 談が聞けるはずです。吉田さんのファンの方はもちろん、プチ移住に興味のある方や沖縄が大好きな方は、ぜひご参加くださいませ!

※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。



●吉田友和(よしだともかず)
 1976年千葉県生まれ。出版社勤務を経て、2002年、初海外旅行にして夫婦で世界一周を敢行。2005年に旅行作家としてデビュー 後、国内外を旅しながら執筆活動を行う。『3日もあれば海外旅行』『10日もあれば世界一周』(ともに光文社新書)、『週末5万円からの東南アジア』(大 和書房)、『ハノイ発夜行バス、南下してホーチミン』(幻冬舎文庫)など著書多数。

◆旅行作家★吉田友和 Official Web
 http://www.tomotrip.net/

【開催日時】7月13日(木)19:30〜(開場19:00)
【参 加 費】1000円   ※当日、会場にてお支払い下さい
【会  場】 旅の本屋のまど店内 
【申込み方法】お電話、ファックス、e-mail、または直接ご来店のうえ、お申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp
 (お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

【お問い合わせ先】
 旅の本屋のまど TEL:03-5310-2627 (定休日:水曜日)
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1F
 http://www.nomad-books.co.jp

主催:旅の本屋のまど 
協力:光文社

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


◆寺島あかね 前原利行 トークイベント◆たびカフェKICHIJOJI Vol.9
「人の暮らす所に食文化あり。
 グッと来るヨーロッパの食卓」



  吉祥寺の井の頭公園近くという場所で、その道の達人による海外を歩いた生の情報やエピソードが聞けるトークイベント「たびカフェ」。ご近所にお茶を飲みに来る感覚で来ていただき、気軽なトークに加わっていただければ幸いです。
 第9回目は「人の暮らす所に食文化あり。グッと来るヨーロッパの食卓」。
 今回は、「旅と発酵」をテーマに暮らす、寺島あかね氏をメインスピーカーにお呼びします。彼女の旅のテーマは「暮らしを訪ねる旅」。 WWOOF*(ウーフ)という住み込みボランティアをしながら、2012年より、ヨーロッパやニュージーランドで生の暮らしを体験して来ました。その中で 出会った、絶品家庭料理は数知れず。今回は、3〜4皿に絞って、皆様にご紹介。観光ではなかなか出会えない、各家庭オリジナルのご馳走。その一皿に出会う までのエピソードも味付けに添えます。今回選ばれた皿は、ドイツの「クヌーデル」、ノルウェーの「ルーテフィスク」、ルーマニアの「サルマーレ」。一体ど んな一品なのか、お話を聞いて見ましょう。

*誠に残念ながら、お料理の試食はありません。クワランカさんの美味しいご飯は注文可能です。
*WWOOF : World Wide Opportunity on Organic Farmの略。オーガニックな暮らしをする人やコミュニティと、そこに興味がある人を繋げる団体。お手伝いのお返しに、寝泊まりする場所と食事を頂く仕組み。



●寺島あかね(発酵旅人)
 東京都生まれ。冬から春は「味噌造りの先生」。夏から秋は「旅人」。 海外でも味噌仕込みを伝えたり、日本の家庭料理を振舞ったりしている。会場のクワランカ・カフェでも、「味噌ワークショップ」は大好評。
旅と発酵のブログはこちら。
akaneterajima0317.wordpress.com

●前原利行(旅行ライター)
 旅行会社勤務後、旅行ライターに転身。現在は「地球の歩き方」シリーズなどのガイドブックや、紀行文などのライティングや編集に関わっている。

■日 時:7月1日(土)19:30~21:00(開場19:00)
■参加費:チャージ1000円+ドリンク代(600円)
■会 場:クワランカ・カフェ(吉祥寺)
■申 込:着席定員は20名です。※定員になり次第締め切らせていただきます。
お席を確保いたしますので、事前の予約をおすすめします(多数の場合は先着順になります)。e-mailまたはFBなどのメッセージで、参加人数と連絡先を明記の上、お申し込みください。
 申込先 前原利行 mahaera@hotmail.com まで
■問合せ先:クワランカ・カフェ(月、木曜定休)
      TEL 080-5658-3476  http://qwalunca.com
      東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目8-11 弥生ビル3F 

■主 催:クワランカ・カフェ/前原利行

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●