Home > 単行本 > 新ゴーゴー・アジア



旅行人で買う
Amazonで上巻を買う
Amazonで下巻を買う
購入方法

上巻:2003年3月20日発売
下巻:2003年4月20日発売

新ゴーゴー・アジア(上・下)
蔵前仁一

定価:各巻 本体価格1600円+税
(税込価格1728円)

 

 『ゴーゴー・インド』のリニューアルに引き続き、『ゴーゴー・アジア』を旅行人からリニューアル刊行します。

リニューアルにあたり、タイ・カンボジア・ベトナム・ラオスを再取材。客注部分は現在の情報に更新しました。

 本書は1988年、凱風社から出版された『ゴーゴー・アジア』に、単行本未収録原稿を大幅に加え、加筆・修正したものです。



【通販特典・サイン本】
 上下巻ともサイン本をお送りいたします。

 
『新ゴーゴー・アジア』(上巻)のサイン。こちらは普通にペン書きのイラスト&サイン。
『新ゴーゴー・アジア』(下巻)のサイン。こちらは本人制作の木版にインクをつけて捺したもの。

 以下の目次中、執筆年が1988年以降になっているものが、月刊「旅行人」誌上で発表後、単行本初収録。または本書のために書き下ろされた文章です。


新ゴーゴーアジア(上巻)目次

●まえがき
ため息のバンコク タイ●一九八七年
パッポン・ストリートに花束を タイ●一九八七年
南の島で昼寝をすれば タイ●一九八三年
板門店でコンニチハ 韓国●一九八三年
ペナンの熱すぎる夜 マレーシア●一九八四年
中国悪評伝説(1)
悠久の中国を求めて 中国●一九八三年
中国悪評伝説(2)
シルクロードを駆けるのじゃ! 中国●一九八三年
中国悪評伝説(3)
「没有」の嵐をくぐり抜け 中国●一九八三年
中国悪評伝説(4)
進め、人民十億の中へ! 中国●一九八三年
蘭州病気滞在始末 中国●一九八三年
アンコールの森 カンボジア●一九八七年
プノンペンの憂鬱 カンボジア●一九八七年
ビエンチャンの休日 ラオス●一九九四年
ああ、メコンの夜に雨が降る ラオス●一九九四年
ベトナムを目指して タイ・ベトナム●一九九四年
霧の中のサパ ベトナム●一九九四年
夜明けのハノイ・カフェ ベトナム●一九九四年
ハノイ観光連戦連敗 ベトナム●一九九四年
喧噪のホーチミン・シティ ベトナム●一九九四年
カンボジアふたたび カンボジア●一九九四年
アンコール・トムの微笑 カンボジア●一九九四年
アジアの庶民定食
早駆けインドシナ半島 タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス●二〇〇二年

【アジア点景(1)】ジャワの曼陀羅ボロブドゥール インドネシア●一九八七年
【アジア点景(2)】マレー急行の旅 マレー半島●一九八七年
【アジア点景(3)】インド人+中国人+マレー人=シンガポール人? 
       シンガポール●一九八七年
【アジア点景(4)】サイゴン川の夕陽 ベトナム●一九八七年
【アジア点景(5)】鉄の三角地帯 ベトナム●一九八七年
【アジア点景(6)】カンボジア人の好きなクルマ カンボジア●二〇〇二年



新ゴーゴーアジア(下巻)目次

●まえがき
またもやインドにゴーゴーなのだ! インド●一九八六年
カルカッタ8ミリ事件 インド●一九八七年
イスラムの国から来る男たち パキスタン●一九八七年
フンジュラーブを越えて パキスタン〜中国●一九八七年
夢のチベット・ポタラの幻 中国チベット自治区●一九八七年
ポカラ通信 ネパール●一九八七年
旅立て! トルコ トルコ●一九八七年
エルサレムの光と影 中東●一九八七年
雲南日記 中国●一九九三年
バングラデシュ旅の真実! バングラデシュ●一九九九年
バングラデシュ寺院巡り バングラデシュ●二〇〇〇年
バウルの歌が聞こえる バングラデシュ●二〇〇〇年
バングラデシュ難儀旅 バングラデシュ●二〇〇〇年
バナーラス聖地紀行 インド●二〇〇一年
バング・ラッシー試飲記 インド●二〇〇一年
ホテルアジアへようこそ

【アジア点景(7)】インドの運転手 インド●一九八三年
【アジア点景(8)】気分は銀幕スター 中国●一九八三年
【アジア点景(9)】満艦飾のバス野郎 パキスタン●一九八七年
【アジア点景(10)】水パイプの一日 中東●一九八七年
【アジア点景(11)】チャイハネでバックギャモン トルコ●一九八七年
【アジア点景(12)】死海に浮かぶ ヨルダン川西岸地区●一九八七年
【アジア点景(13)】リキシャ・アート バングラデシュ●二〇〇〇年
【アジア点景(14)】ノクシカタ バングラデシュ●二〇〇〇年
【アジア点景(15)】インドのカセット・プレーヤー インド●二〇〇〇年

あとがき