Home > 月刊「旅行人」> バックナンバー > 129号






毎月10日・年10回発行








2002年11月号(通巻129号)

特集 
プラハひとめぐり紀行 蔵前仁一

読者アンケート集「旅のあとさき」

<連載>
雑談コラム
 世界旅行博はビッグイベントになっていた
 Nha Viet Nam(ニャヴェトナム)
 フィリピンで「1、2、3」はどういう意味?
池彼方の連休旅14「友を訪ねて三千里(上)」池彼方

今月の本 佐伯修
 『茄子』黒田硫黄
 『アメリカの内なるヨーロッパを旅してみませんか』加藤元
 『アフガニスタン敗れざる魂「マスードが命を賭けた国』長倉洋海/
 『アフガニスタンの仏像は破壊されたのではない
  恥辱のあまり崩れ落ちたのだ』モフセン・マフマルバフ
 『アフガン戦争の真実「米ソ冷戦下の小国の悲劇』金成浩
イトー伸平堂調査室29 「飛行機で飲むお酒」伊藤伸平
スーパーマップ64 「コナクリ(ギニア共和国)」富永省三
援助調査屋日誌どこぞのカフェの店先で1
 「電車初乗り1000円の現実性」山形浩生
タマキング51 「シュノーケリングでマンタを見にいく」宮田珠己
楽園の暇59 「三度目もなぜか飽きないオランダぞ」さいとう夫婦
グググのグ 「戦慄!田舎の謎の物体X」グレゴリ青山
僕の無事を祈ってくれ80 「最終回スペシャル」勝手にロシア通信編集部
ほんまチャイナ?32 「トイレ」小田空
忘れじのあなた18 「酷似の男」森優子
ナイロビのウワサ 「親族会議」早川千晶
おしゃべりな地図帳100 「パン」小川京子
彼方の街へ42 「闇の教え」田中真知

旅のつまみぐい58 「卵はまだまだ現役バリバリ/和田」浜井幸子
冒険パンダ26 くまねこ
へそのごま通信 フジイ・セツコ
石井としぞーのまいどー21 石井としぞー
窓ヒズム21 「風景」三ツ矢スージー

定価:本体400円+税(税込価格432円)





旅行人最新号



旅行人
2002年11月号