Home > 月刊「旅行人」> バックナンバー > 134号









毎月10日・年10回発行



旅行人最新号
2003年5月号(通巻134号)

●巻頭特集
「人力旅」

  • 世界徒歩旅行進行中 児玉文暁
  • 7万km徒歩五大陸縦横断 上原善広
  • ロバと歩く南米アンデス 中山茂大
  • 徒歩でオーストラリア・ニュージーランド、
    自転車で中南米 樋口幸恵
  • グレートジャーニー 関野吉晴
  • セブンサミット(七大陸最高峰登頂)、
    Pole to Pole(北極→南極人力旅) 石川直樹

●エッセイ
中国を撮らされる 三ツ矢スージー
 写真は撮るのも撮られるのも大嫌い!
 というスージーが、中国で撮りそこなったものは何だったのか?


<連載>
雑談コラム
 ナウル共和国が国家存亡の危機
 金井重さんが松山大学の入試問題に登場
旅のミニコミ
 「ベトナムスケッチ」
池彼方の連休旅19「韓国<観光案内>事情」池彼方

「今月の本」佐伯 修
 『世界地名情報事典』辻原康夫編著
 『2002年ソウルスタイルその後 普通の生活』
 『日本が知らない北朝鮮の素顔』鄭銀淑
 『大好きな韓国』四方田犬彦
 本屋さんのお薦め本『パリと七つの美術館』星野知子
イトー伸平堂調査室34 「世界の高速列車」伊藤伸平
グググのグ 「驚異のヨガ歴1年効果」グレゴリ青山
ほんまチャイナ?37 「古蘭」小田 空
忘れじのあなた23 「純朴な男」森 優子
スーパーマップ69 「サイパン島のタウン・マップ」富永省三
ドリームハウス物語9 「会うは別れのはじめなり」矢野尚子
楽園の暇―64 「ぬいぐるみならドイツに任せろ」さいとう夫婦
豊玉雑談―15  「一億円のあぶく銭で
        身を滅ぼすには何をしたらいいか」
        前川健一×蔵前仁一
彼方の街へ―47 「なんのための戦争か」田中真知
ナイロビのウワサ 「エイプリルフール」早川千晶
おしゃべりな地図帳105 「耳の穴」小川京子
沈没日記 「追悼 加藤大治郎」蔵前仁一
    タマキング―休載のお知らせ 宮田珠己

旅のつまみぐい63 本当の物価を知ってはいけない・ベトナム 浜井幸子
冒険パンダ31 くまねこ
へそのゴマ通信 フジイ・セツコ
石井としぞーのまいどー 石井としぞー

定価:本体400円+税(税込価格432円)





旅行人
2003年5月号
定価:本体400円+税(税込価格420円)