インドの村々に暮らす先住民たちのアートを展示・紹介する
「インド先住民アートの村へ」第2弾。

今回は、ワルリー画、ゴンド画、ミーナー画などに加え、ジャールカンド州の先住民絵画を日本で初めてご紹介します。その卓越した技法、自由な世界、豊かなバリエーションをご覧ください。会場ではそれらの作品を実際に展示し、販売もいたします。どうぞお楽しみに。

蔵前仁一トーク
2月10日(日)15:00〜16:30
「インド先住民アート〜ワルリー画からゴンド画まで」

2月11日(月・祝)15:00〜16:30
「ジャールカンドの村を訪ねて」

各定員30名
料金:1500円(チャイ付き)

PROFILE

蔵前仁一(旅行人)
雑誌『旅行人』編集長/作家/イラストレーター。

マサラワーラーのジャールカンドターリー
2月10日(日)/11日(月・祝)12:00〜
各日30食限定
【当日受付】※売り切れ次第終了料金:1800円

PROFILE

マサラワーラー
鹿島信治(ミュージシャン)と武田尋善(画家)による出張カレーユニット。今回はジャールカンド州の料理に初挑戦。現在絶賛研究中。

KAILASジェネラルストア&ブックストア
KAILASチャイワーラーときどきコーヒー
2月10日(日)/11日(月・祝)12:00〜19:00

PROFILE

KAILAS
松岡宏大と野瀬奈津子による編集者&カメラマンのユニット。今回は、カディのタオルやニームのクシ、アンティーク、雑貨などを販売。チャイワーラーとしてチャイやお菓子もお出しします。

exhibition

会場ではジャールカンドの先住民アートを展示・販売いたします。日本で初めて紹介されるジャールカンドアートをご覧いただけます。
展示:12:00〜19:00/無料

hako gallery / hako plus

hako gallery / hako plus
東京都渋谷区西原3-1-4
03-5453-5321
http://hakogallery.jp
(小田急線代々木上原駅より徒歩2分)

hako gallery / hako plus

日本、〒151-0066 東京都渋谷区西原3丁目1−4

Pin It on Pinterest

Share This