メキシコホテル ペンション・アミーゴの旅人たち

¥1,782 (税込) 本体価格:¥1,650

メキシコシティの安宿を交差する日本人旅行者たちが織りなす旅人の物語。
稲垣徳文撮り下ろし
ミニ写真集「メキシコ1996」付き。

在庫切れ

商品コード: mexico-hotel 商品カテゴリー: 商品タグ: , ,

説明

大倉 直 著
写真:稲垣徳文

1996年10月21日発行

【 目次から 】
少年達の導き ペンション・アミーゴへの旅
夢ジプシー
やさしい前科者
クリスマス
修行者たち プロレスラーたちのメキシコ
キスの習慣
ホテル王
恋人を連れたガラクタ屋
交差点を渡る
それから それぞれのその後

追加情報

大きさ 355 mm

3 に対するレビューメキシコホテル ペンション・アミーゴの旅人たち

  1. WEB管理

    【読者はがきによるレビューのため、管理者が投稿しています】
    ●娘16歳が今、メキシコに長期留学中。今まで遠い所としか思えなかったメキシコについての観光ガイド本やらなにやら思わずメキシコと書かれた文字を見る と手にとってしまう。『メキシコホテル』は私よりずっと娘に近い歳の著者が書いており、なぜメキシコなのか、なぜ中南米に惹かれるのか、少し理解できた気 もする。◆Y・N/41歳

  2. WEB管理

    【読者はがきによるレビューのため、管理者が投稿しています】
    ●自分をさがすために人は旅に出るのだろうか。大倉さんの歓声を通してみた様々な人達の生き様、こんなにも世界は広くこんなにも様々な行き方をしている人達がいるのかと……今この時を生きていることが楽しくなってきます。◆Y・K/56歳

  3. WEB管理

    【読者はがきによるレビューのため、管理者が投稿しています】
    ●私はアミーゴには5日ほど泊まっただけですが、本書の「ペンション・アミーゴは人生の交差点だ」という一文は、まさにその通りだと思います。楽しくてあたたかくてやさしくて、少し切ないホテルですよね。◆R・M/27歳
    ●来ては去っていく旅人たちに、こんなにもさまざまな人生の物語があるのですね。◆Y・Y/26歳

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

より良い商品の紹介 …

Pin It on Pinterest

Share This