旅行人147号アジア・カレー大全 (一時復活本)

¥1,078 (税込) 本体価格:¥980

中を読むのに支障はありませんが、表紙・裏表紙にキズがあり、日焼けしているものもあります。また多少ゆがみが出ているものもありますので、それをご承知おきのうえお買い求めください。

アジア中のカレーを
食べ尽くしたい!

カレー大王・森枝卓士氏、食文化の雑学王・前川健一氏、インド料理の実践者・渡辺玲氏を迎えて、インド、パキスタン、バングラデシュ、スリランカ、アフガニスタン、ミャンマー、東南アジアなどのカレーをもれなく紹介します!


日本人が大好きなカレー。アジアを旅すると、各地で独特のカレーが食べられるのも旅の醍醐味だ。だが、私たちがカレーと呼んでいるものは、いったいどうい うものなのだろう。ひとくちでカレーといっても、意外にそれはあいまいで、そして奥が深い。今号の旅行人では、アジア各地のカレーを紹介すると同時に、カ レーとはどういう食べ物なのかを探ってみようと思う。いくつかのレシピも紹介したので、気に入ったらちょっと作ってみるのもいいかもしれない。それでは、 香り高いカレーを味わう旅へ出かけてみよう!

在庫切れ

2005《春号》No.147
2005年4月25日発売
カレーの正体森枝卓士
東南アジアのカレー、のようなもの
前川健一
インドカレー地図渡辺 玲
インド・カレーの世界森枝卓士

渡辺玲のカレーレシピ
惣菜感覚のスリランカカレー渡辺 玲
ネパールの国民的定食ダルバート平尾和雄
ノンベジが真骨頂
パキスタンカレー渡辺 玲
辛くない煮込み料理ビルマのヒン落合清司
魚が主役のベンガル料理
バングラデシュのカレー石山民子
カレーと異なるまろやかな風味
アフガニスタンコルマ安井浩美

今さら聞けないインドカレー素朴な疑問

インド人に聞くインドの家庭料理:
インドの家庭料理では
シナモンもカルダモンも全然使いません

スパイスを訪ねる旅前原利行
インド胡椒海岸
クローブの生い茂る島々へ

読者のカレー体験&レシピ

●読切紀行
メキシコ・
バロック旅行

蔵前仁一

植民地時代にメキシコが生んだ独特のメキシコ・バロック様式。めまいをひきおこすような過剰装飾の教会をめぐる本誌編集長のメキシコ旅行。

旅行人巻末情報
パタゴニア・トレッキングガイド
北村浩志&ともみ

 

●新連載
燐寸マッチラベル覗見帖(1)
旅する風景編
加藤 豊

●書評
前川健一

●連載
グレゴリ青山
おがわかずよし
田中真知
小川京子

Pin It on Pinterest

Share This